三つの条件の事を指す三高

結婚でその後の人生は、大きく変わると言われております。

それくらい結婚は一生に一度の重大な決断ですので慎重に決めなくてはいけません。

結婚で一番重要なのは結婚相手ですよね。

結婚は好きな方とするのが当然ではありますが、好きというだけで結婚まで踏み切る事は中々難しい事だと思います。

一概には言えませんが、”好き”と言う事を前提として、その他にもいくつかの条件が付いてきてしまうのが本音ではないでしょうか。

お付き合いの時は恋愛だけを思い切り楽しむ事ができますが、結婚となりますとそうはいきませんよね。

「結婚」は人生を左右するくらい大きな決断ですので、ご自身の持っているいくつかの条件をクリアした相手をきちんと見極めて結婚に踏み切ると言う事は良い事だと思います。

結婚の条件は個人個人異なりますので様々ではありますが、代表的な結婚の条件というものをいくつかご紹介したいと思います。

若い方はご存知ないかと思いますが、一昔前の結婚条件の代表と言えば「三高(さんこう)」が有名でした。

三高とは、「高学歴」「高収入」「高身長」この三つの条件の事を指しており、多くの女性の方がこの三つの条件を満たした男性との結婚を強く願望していました。

現在でも「高学歴」「高収入」「高身長」は結婚条件の常連として多くの方に上げられているかと思いますが、現在の結婚条件の上位に上げられている条件は昔と少し異なってきているようです。

現在の結婚の条件として多くの方が求めている条件は「性格が合う方」や「思いやりのある方」が上位に上げられています。

その他にも「一緒にいて安心する方」や「癒される方」などが上位に上げられています。

昔に比べますと現在は外見的な条件よりも内面的な条件を多くの方が重視しており、結婚する相手の方の人間性が強く求められている事が分かります。

現在は、結婚する相手の方と一緒に過ごす時間を、最も大切にしたいという考えの方が増えてきているようですね。

それでもやはり経済的な面も結婚の条件として外す事ができないというのが現実です。

昔は「高収入」が結婚の条件として多くの方に上げられておりましたが、現在は「高収入」よりも「安定した収入」を求めている方が多いようです。

会社経営者など高収入を得ている方は、とても魅力的ではありますが、高い収入を得ていてもいつ何が起こるか分からない時代ですので、公務員など安定した収入を得ている方を求める方が増えてきているようです。

確かに高収入でも明日何が起こるか分からない不安を抱くよりも、収入はそこそこでも安定した生活が送れるのならその方が安心かも知れませんね。

何はともあれ、結婚する相手とは人生を共に過ごしていく相手でもありますので慎重に相手を見極めるよう心掛けて下さい。